October 12, 2012

多摩森ですが、、、

mushroom













シリーズ ”タマシンですが” いよいよ最終回です


まあ早い話が禁漁ですねって話?、、ですかね

zoe













その前に

最近 zoe の朝のさんぽが長い
毎朝二時間ちょっと 
昔の歌で ”あさおきて 牛つれで にじかんちょっとのさんぽみち” とかいうのがあった様な気がするが
まさにそんな感じ

catbee










今朝も同様に二時間ちょっとのさんぽ

先ずは黒猫を木の上に追いやった
次に銀杏の実を次から次へと口に入れる
それが済んだら ちょっと薄暗い小径を抜けて広場その一へ
そんなふうにいつもの zoe の朝が始まる

気持ちのいい朝だったからべつに二時間でも三時間でもよかったんだけど
今日はいつになく気持ちのいい朝だったせいか
一時間半くらいたったあたりで無性に山へ行きたくなった
というより釣にかな、、、、

でも zoe を野山や谿沢へ連れて行くにはまだちょっと早い
ここへ来てたまに ”連れて行ったら” と 考えなくもないが
目の前ので芝生でゴロゴロしている仔犬に視線をもどした途端、、、現実に引き戻される

急いでウチに戻って釣に行こう、、、、もちろんコイツをおいて

tunnel多摩川森林協同組合水









二時間も三時間も犬とさんぽしてたので
必然的に行き先は限られてくる
で 結局わりと近所で通い慣れたコノ沢になる

此の谿沢は確かに魚は少ないけれど たったの一匹も釣れないコトなんてそうはナイ
でも そうはナイコトが二度もつづいた
  ”此の谿は犬がいないとダメなのだ” 
やっぱりそうなのだ、、、

こんど来る時は zoe を連れてこよう
来年になればあの仔犬もきっと立派な ”フライいぬ” になってくれているに違いないから

でもその前に
木の葉が落ちたら上流にある広河原へでも犬を連れて行ってみよう
静かな所だからきっと zoe も落着いて歩けるに違いない

それにしてもこのトンネルを hendrix くんたちと抜けたのが懐かしい
いろいろ名残惜しいけど
これにて ”タマシンですが渓流もやります シーズン2” は おしまい

タマシンですが、、、最終回

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dogs_age/52138908
この記事へのコメント
サトハハさん
先代 rio の体重を五ヶ月にして抜きました
昨日で12.05kg
成犬になるのが愉しみですが 大きくなり過ぎるのはちょっとなんですかね

リンクありがとうございます
此方こそよろしくお願いいたします
Posted by m&M at October 14, 2012 23:11
zoeくん
カッコよくなってきましたね
成犬になるのが楽しみです
「さとの里」にリンク張らせてもらいました
迷惑な様でしたら連絡ください。

Posted by サトハハ at October 14, 2012 20:11
これ喰えるんですか?
騙しじゃあないですよね
喰ったら三日三晩笑いっぱなしというのなら、、今ならチャレンジ出来ます
それにしても旨そうにはとても見えませんね
猟りに来ますか? 在処教えますけど
Posted by m&M at October 13, 2012 19:25
アカヤマドリですね。
美味しいそうですよ。
Posted by coyote at October 13, 2012 13:51